news

hitTO

【お知らせ】第1回エコシステム・パートナーアワードで「Best Partner of the year 2017」を受賞しました。

法人向けにMobileやAI・IoTに代表される新しいテクノロジーを活用したサービスを展開する株式会社ジェナは、2018年5月22日にソフトバンク株式会社様にて開催されました「第1回 エコシステム・パートナーアワード」において、「Best Partner of the year 2017」を受賞しました。AIチャットボットサービス「hitTO(ヒット)」の高い導入実績と日々のパートナー営業活動をご評価いただき、数あるエコシステム・パートナー様の中から選出いただきました。

(写真左):弊社  取締役  AIソリューション事業部 プロダクトマネージャー   五十嵐 智博
(写真右):Best Partner of the year 2017 トロフィー

今後もより多くのお客様にご満足いただけるよう、AIチャットボットサービス「hitTO(ヒット)のサービス改良及び、営業活動の改善に努めて参ります。

※ご参考:「エコシステム・パートナー」
https://www.softbank.jp/biz/ai/watson/partner/

■「hitTO(ヒット)」について http://www.hitto.jp/
hitTOはユーザーが自然言語で質問ができる、AIと連携した法人向けのチャットボットサービスです。管理画面やユーザー画面の使いやすさやデザイン性、コミュニケーションツールとの連携などが評価され、AIのビジネス活用を目的として、多くの法人様で採用されています。中でも情報システム部が担当するITヘルプデスクや、総務人事部が担当する社内の問い合わせ対応などで多く活用されており、法人における業務効率化を実現しています。